私の質問に答えてもらおう!あらゆる記録、記述から抹消されたある事件。2004年の日本で起きた、聖杯戦争の顛末を!

第六特異点 神聖円卓領域 キャメロット

「何を調べるんですか?」

ホームズ「ああ。

恥ずかしながら、私でも遡れなかった記録。

秘匿された、ある出来事の記録だ。

ではトライヘルメス、冥界を飛ぶ鳥よ!

私の質問に答えてもらおう!

あらゆる記録、記述から抹消されたある事件。

2004年の日本で起きた、聖杯戦争の顛末を!」

マシュ「聖杯戦争!?

まさか特異点Xの事ですか!?

い、いえ、確かに特異点Xでは聖杯戦争と呼ばれる儀式が行われた、と所長は言っていましたが……

それが人理焼却の真相——

発端だというのですか!?」

ホームズ「いや、発端ではない。

だが重要なファクターだ。

聖杯戦争。

それは英霊を呼び出し、戦わせ、最後に残った魔術師とサーヴァントが聖杯を得る大儀式。

そのあたりの知識はもう知っているね、ミスター藤丸?

よろしい。

そして、それは実際に行われた。

最後に行われたのは2004年、日本の地方都市だ。

私はこの戦いの記録を調べた。

しかしその過程、結末がどうしても分からなかった。

遡れたのは聖杯戦争開始時のデータだけだ。

聖杯を求めて集まった七人の魔術師の名簿だけ。

そして、聖杯戦争に参加した七人のうち一人はキミたちも知っている人物だ。

正確に言えば、その人物の娘を、だがね。」

「……まさか………カルデアの前所長……?」

ホームズ「そう。

オルガマリー・アニムスフィアの父にして、亡くなったカルデア前所長。

時計塔のロードでありながら、秘密裏に日本の地方都市に出向き、血生臭い儀式に参加した人物。

その名は——

……む。

もう答えが返ってきた。

起動音もないとは些か寂しいな。

だが、私の推測通りの内容であるのは喜ばしい。

これで一つの疑問は解消された。

2004年、日本で起きた聖杯戦争。

勝者の名はマリスビリー・アニムスフィア。

彼は六人の魔術師を殺し、万能の願望機である聖杯を手に入れた、とヘルメスは記録している。」