その嵐には魔力は一切含まれていない!あくまで自然現象だ!ただし、極めて高い指向性を持った、ね!

第六特異点 神聖円卓領域 キャメロット

ランスロット「——なにごとだ……!?

砂嵐が聖都に起きるなど、今まで一度も——」

兵士「おお、見ろ……!

北の空から嵐から降りてくる!

忌まわしい聖都を呑み込むように!」

マシュ「先輩、わたしの見間違い、なのでしょうか——

いま、砂嵐に巨大な髑髏の模様が、が——」

ロマニ「ああ、確かに髑髏の模様が見えた!

でも驚くべきはそこじゃない!

その嵐には魔力は一切含まれていない!

あくまで自然現象だ!

ただし、極めて高い指向性を持った、ね!

これこそ本当の天の助けってヤツだ!」

(鐘の音)

呪腕「おお、この鐘の音は……!

ランスロット卿!

これこそは初代様のお力!

約束はここに果たされた!

今こそ進軍の時ッ!」

「この砂嵐なら、弓矢も届かない!」