「くそ、マンなのに女性なのが気になる…ッ!」「そこに気付くとは…やはりマスター…ジャガーの好感度が二百アップ!

第七特異点 絶対魔獣戦線 バビロニア

(攻撃を打ち合う音)

アナ「仕留めた……!?

ううん、速い……!」

(高速移動するジャガー)

ジャガーマン「フッ、残像ニャ!

私の人生の大部分は残像ニャ!」

(攻撃を受けるアナ)

マシュ「自称ジャガーマン、強敵です!

こちらの攻撃が効いてません……!」

マーリン「——仕方ない、撤退だ!

藤丸君、あれはああ見えて神霊だ!

同じ神性を持つサーヴァントでなければ太刀打ちできない!

今回はこれで良しとしよう!

ウルの状況、謎の英霊(いきもの)ジャガーマン!

この二つを知っただけで価値はある!」

「くそ、マンなのに女性なのが気になる……ッ!」

ジャガーマン「そこに気付くとは……

やはりマスター……。

ジャガーの好感度が二百アップ!

だがそこに取り戻せない夢、そして隙があった!

ニャハハ具体的に死ねぇい!」

(攻撃を防ぐ音)

アナ「撤退!

しますので!

アレに付き合わないでください、藤丸!」