Lostbelt No.3 人智統合真国 シン

Lostbelt No.3 人智統合真国 シン

気がつけば『汎人類史』と呼びうる分岐がどこか余所に生じて、我々は置き去りにされているかもしれない。

ダ・ヴィンチ「たしかに平穏な世界だった。 我々が干渉しない限り、誰一人として不幸を自覚する人はいなかったかもしれない。 でもね。 完璧すぎる平穏は、終着と同然なんだ。 それもまた袋小路という点では、他の剪定事象と変わらな…

Lostbelt No.3 人智統合真国 シン

朕の民は、死も破滅も怖れぬ。そもそも恐怖や絶望を理解せぬ。そのように朕が導き、育てた。

始皇帝「まあ、其方らが案じているような悲劇や愁嘆場はないものと請け合おう。 朕の民は、死も破滅も怖れぬ。 そもそも恐怖や絶望を理解せぬ 。そのように朕が導き、育てた。 みな悲嘆もなく、悔悟もなく、昨日と同じ明日のみを期し…

Lostbelt No.3 人智統合真国 シン

編纂事象の座を奪い合う大戦禍には、むろん項羽もまた徴用されるものと…そう察すればこその悪足掻きであったのだな。

始皇帝「良かろうさ。 勝った方が編纂事象へと返り咲く。 ああ、他に幾つの枝葉があろうとも朕はそのすべてを打ち砕く!」 ー 虞美人「…ッ!」 ー コヤンスカヤ「…あ〜、そういう事ですか。 グっちゃんが怖がってたの、コレね?…

Lostbelt No.3 人智統合真国 シン

さあ、お目覚めの時間ですメイオール!この狭い異聞帯に、アナタのソラを見せてあげなさい!

コヤンスカヤ「(始皇帝が出てきてしまっては話がどう転ぶか。 …カルデアと和解などされては元の木阿弥。 まあ、もともと得るものの少ない異聞帯でしたし。 ここでもろとも消えてもらいましょう ええ。 今さらですが貴女の言う通り…